philosophy

理念

理念

いつまでも 自分らしい暮らしを…

Forever Young…

私たち社会福祉法人 やすらぎ会は、
「人との出逢いを大切に、共に成長し(暮らし)てゆこう」が私たちの理念です。

そして地域のすべての世代の人たちが、
豊かで安心して暮らし続けることができるような、
町(社会)をつくることが私たちの夢です。

理事長 南啓二

Greetings

理事長のごあいさつ

私の両親は滝畑高向村の出身で、学生時代は自然豊かな石川で泳ぎ遊んだ思い出があり、河内長野にはいつも特別な思いを抱き続けてきました。そして、その思いはいつしか、何らかの形で恩返しのようなことができないかと考えるようになりました。 特別養護老人ホーム(社会福祉法人)設立の話が舞い込んできたのも、まさにそんな折だったのです。

私は薬剤師として、また介護支援専門員(ケアマネジャー)としての実務のかたわら、キタバ薬局グループの経営者として、移動手段を持たない高齢者の買い物や通院のための移動支援に注力してきました。しかし、民間企業としては限界を感じていました。それでもなお、社福なら、キタバ薬局グループで培ったノウハウを、民間企業とは異なる形で地域の皆さんに還元できるのではないかという思いから、特別養護老人ホーム「ラ・フォート河内長野」の理事長就任を決断しました。

「ラ・フォート河内長野」では、国の提唱する「重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう」という地域包括ケアシステムへの寄与を目指し、医療・看護のサポートを充実させ、最新のICTを活用した安心・安全な(感染対策)環境の実現に取り組みます。そして、生きがいのある豊かで心地よい暮らしを提供できるよう、努力してまいります。

理事長 南 啓二

Top